特集展示「平成の発掘でたどる赤磐の歴史」を開催します

開催場所・会場
赤磐市山陽郷土資料館(赤磐市下市337番地)
開催日・期間
平成31年4月27日(土曜日)~6月2日(日曜日)9:00~17:00(入館は16:30まで)月曜休館
イベントの種類分野
イベント / 芸術・文化
イベントの詳細
内容

平成から新元号「令和」に変わる節目に、赤磐市内において平成の30年間に行われた遺跡の発掘調査から赤磐の歴史を紐解きます。

【展示構成】

プロローグ 平成の発掘をたどる

山陽自動車道建設に伴う発掘調査(平成3~4年)

美作岡山道路建設に伴う発掘調査(平成9~19年)

史跡保存整備事業に伴う発掘調査(平成15~28年)

公共施設建設に伴う発掘調査

あかいわ山陽総合流通センター建設に伴う発掘調査(平成24~27年)

遺跡の不時発見(平成22年)

エピローグ 新しい時代に向けて

【展示遺跡・展示品】主なもの

斎富遺跡 陶質(系)土器、軟質(系)土器

馬屋遺跡 和同開珎、須恵器

土井遺跡 人物埴輪、鹿形埴輪、陶棺片

平岩古墳 銀象嵌刀装具

備前国分寺跡 銅印、奈良三彩

山の間・着銅遺跡 須恵器

中屋遺跡 大量出土銭

 

関連ファイル
費用

入館料:無料

地図情報

関連イベント

更新日:2019年04月08日