心肺蘇生法

心肺蘇生法は、急な傷病者が意識障害、呼吸停止、心停止を起こしているような場合に、呼吸、 循環の補助を行う応急手当です。
心肺蘇生法の手順は下記のファイルをご覧ください。

注意点

  • 心肺蘇生法は、呼吸と脈拍が完全に回復するか、救急隊や医師に引きつぐまで継続する。
  • 心肺蘇生法の訓練は応急手当指導員等の指導のもとに実施する。
  • 心肺蘇生訓練用人形を使用して行い、生体による訓練は決して行わない。 
この記事に関するお問い合わせ先

赤磐市消防本部
電話086-955-2244(代表)

メールフォームからのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。