新型コロナウイルスによる感染症に関するお知らせ

新型コロナウイルスによる感染症による相談窓口について

コロナウイルスは、人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスで、人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られています。

風邪やインフルエンザと同様に、咳エチケットや手洗いなどの一般的な感染症対策を心がけてください。石けんでの手洗いやアルコールでの消毒が有効です。

次の症状がある人は、以下の帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

(1)風邪の症状や、37.5度以上の発熱が4日以上続いている。

(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む。)

(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

※高齢者や基礎疾患等のある人で、上記の状態が2日程度続く場合は、かかりつけ医にご相談ください。

◎帰国者・接触者相談センター

・備前保健所 東備支所

電話:0869-92-5180

相談時間 平日:9時~17時/21時~9時 土日祝日:17時~9時

・岡山県庁

電話:086-226-7869

相談時間 平日:17時~21時 土日祝日:9時~17時

◎新型コロナウイルス感染症電話相談窓口

電話 :086-226-7877

相談時間:平日 9時~21時 土日祝日 9時~17時

 

 

最新の情報は、厚生労働省ホームページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉部 健康増進課

〒709-0898 岡山県赤磐市下市337-1(山陽保健センター内)
電話:086-955-1117
ファックス:086-955-1918
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ