被災地支援

ボランティア情報

ボランティアセンターの情報につきましては、社会福祉法人 赤磐市社会福祉協議会のホームページでご覧いただけます。

また、今回大雨による床上・床下浸水等の被害に遭われた方で、畳の上げ下ろし等の軽作業を行うボランティア派遣を希望される方は「赤磐市での災害ボランティア派遣要請について」で詳細が確認できます。

赤磐市での災害ボランティア派遣要請について(PDF:95.4KB)

災害義援金の受付窓口の設置について

次の場所で「平成30年7月豪雨災害義援金」を承っております。皆様のご協力をお願い申し上げます。

お預かりした義援金は、日本赤十字社を通じて、被災地の皆様にお届けします。

設置場所

1.赤磐市役所 1階 会計課窓口
2.赤坂支所 1階 受付窓口
3.熊山支所 1階 受付窓口
4.吉井支所 1階 玄関付近
5.桜が丘出張所
6.仁堀出張所

受付時間

本庁、各支所、仁堀出張所
平日 8:30~17:15

桜が丘出張所
月・火・木・金曜日 8:30~17:15
日曜日 10:00~15:00 (いずれも祝日除く)

義援金についての問い合わせ先

本庁社会福祉課 電話 086-955-1115

市営住宅の提供について

  平成30年7月5日からの豪雨により居住していた住宅が損傷、滅失、または床上浸水により使用できない状況にある方に対し、住宅を確保するため一定期間市営住宅を提供します。

  • 通常の募集と異なり、生活再建までの一時使用となります。
  • 早期に入居可能な住宅を提供します。
  • 申込状況にもよりますが、今後も空室の準備が整い次第、随時提供する予定です。

 

詳細については「平成30年7月豪雨災害に伴う赤磐市営住宅の提供について」をご覧ください。

 

■問い合わせ先/本庁建設課 955-1485

山陽老人福祉センター「足王乃湯」無料開放について

被害にあわれた方々へ社会福祉法人赤磐市社会福祉協議会 山陽老人福祉センター「足王乃湯」が下記のとおり無料開放されています。

  • 開放時間/7月12日(木曜)~終了期間未定
  • 利用時間/午前10時~午後7時30分
  • 利用方法/浴場施設番台へ申し出てください
  • その他/タオル等は有料ですので、ご持参ください。
  • 問い合わせ先/社会福祉法人赤磐市社会福祉協議会 山陽老人福祉センターみのり荘 電話(955)3732

詳細は、ホームページをご覧ください。

 

電気料金等の特別措置について

被害に遭われた方へ中国電力株式会社では、電気料金等の特別措置を設けています。

電気料金等の特別措置について(PDF:67KB)

詳細は中国電力ホームページをご覧ください。

被災地への職員派遣状況

被災地派遣状況
7月9日~11日,14日  岡山県下消防相互応援協定により、延べ15名を倉敷市真備町へ派遣しました。
7月11日~13日 市職員(保健師)延べ12名を岡山市東区へ派遣しました。
7月12日~13日 市職員(上下水道課)延べ4名を倉敷市へ派遣しました。
7月13日~14日 市職員(保健師、社会福祉士)延べ4名を総社市へ派遣しました。
7月14日~15日 市職員延べ28名とパッカー車や塵芥車など7台を倉敷市真備町へ派遣しました。
7月17日~20日 市職員(上下水道課)延べ8名を倉敷市へ派遣しました。
7月19日~22日 市職員延べ28名を倉敷市連島町、真備町へ派遣しました。
7月19日~28日 市職員延べ36名とパッカー車や塵芥車などを倉敷市真備町へ派遣しました。
7月27日~31日 市職員延べ32名を倉敷市連島町、真備町へ派遣しました。
8月1日~31日 市職員延べ172名を倉敷市連島町、真備町へ派遣しました。

 

■問い合わせ先/本庁総務課 955-4782

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。