特別定額給付金について

特別定額給付金について

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に注意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

1給付対象者

基準日(令和2年4月27日)に、赤磐市の住民基本台帳に記録されている方(外国人含む)

2受給権者(申請できる方)

対象者の属する世帯主

3給付額

給付対象者1人につき、10万円

4受取方法

原則として、世帯主名義の銀行口座への振込みとなります。

5申請方法(感染拡大防止のため、原則窓口での受付は行いません)

〇オンラインによる申請

マイナンバーカードをお持ちの方は令和2年5月9日からマイナポータル「ぴったりサービス」から申請ができます。オンライン申請の詳細はこちらでご確認ください。

〇郵送による申請

赤磐市から各世帯に郵送される申請書に必要事項を必要事項を記入・押印し、添付書類を返信用封筒に同封してポストへ投函してださい。(感染拡大防止のため、市役所に申請書等を持参することはご遠慮ください

(添付書類)

・振込口座の確認できる書類の写し

・本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、年金手帳等の写し)

※代理人申請の場合は、代理人の本人確認書類等も必要です。

6申請期限

令和2年8月31日

 

特別定額給付金の概要につきましては、総務省のホームページでもご覧いただけます。

特別定額給付金の問い合わせ先

特別定額給付金についての問い合わせに対応するため、総務省にコールセンターが設置されています。

電話番号 0120-260020(フリーダイヤル)

応対時間 9:00~18:30

 

給付金に関する市への問い合わせは下記までご連絡ください。

電話番号 086-955-1267

受付時間 8:30~17:15(土曜日、日曜日、祝日を除く)

※感染拡大防止のため、来庁してのご相談はご遠慮ください。

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に赤磐市に避難している方へ

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日(基準日)以前に住民票を移すことができない方及び令和2年4月28日以降に発生した配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。詳しい手続き方法は総務省のホームページでご確認ください。

 

給付金を装った特殊詐欺にご注意ください!

新型コロナウイルス感染拡大に便乗した「振り込め詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください。

・特別定額給付金に関して、赤磐市や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることはありません。

・赤磐市や総務省などが特別定額給付金の給付のため、手数料の振込みをお願いすることはありません。

・現時点で赤磐市や総務省などが特別定額給付金のため、住民の世帯構成や生年月日、銀行の口座番号などの個人情報を電話や郵便、メールなどでお問合せすることはありません。

※ご自宅や職場などに赤磐市や総務省などをかたった不審な電話や郵便、メールがあった場合は赤磐警察署(086-952-0110)または警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症緊急対策マトリクス 特別定額給付金事業班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話番号:086-955-1267
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁