洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップ(浸水想定区域図)

 この地図は、旭川水系砂川が大雨によって増水し、堤防が決壊した場合の浸水予測結果に基づいて、浸水の範囲とその深さ、ならびに避難所などを示し、市民の皆さんの避難に役立つよう作成したものです。
 大雨の規模は、2日間で268ミリメートルの雨量を想定しています。
 河川のはん濫の恐れがあるときは、市から避難勧告や避難指示(命令)を出しますので、速やかに避難してください。
 なお、雨の降り方や土地の状態、小河川のはん濫などによって、それ以外の地区も浸水することがありますので、日ごろから家の周りの浸水状況に注意し、危険を感じたら早目に避難しましょう。また、大雨のときは、がけ崩れなどの土砂災害が発生する恐れがありますので、注意が必要です。
 いざというときに備え、あなたの家から避難所までの経路や、家族の連絡先などを書き込んで、見やすい場所にはっておきましょう。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 くらし安全課
〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話:086-955-2650
ファックス:086-955-1353
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。