70歳からの医療

対象になる人

 国民健康保険加入者で、70歳~74歳(後期高齢者医療該当者以外)の人は、かかった医療費の2割の負担で医療が受けられます。(軽減特例措置により昭和19年4月1日以前生まれの人は1割の負担で医療が受けられます。)ただし、一定以上の所得のある人は3割負担となります。

 一定以上の所得のある人は下記のページの「70歳以上の場合の所得区分と自己負担限度額」の項目をご覧ください。

手続方法

特に手続きは必要ありません。前もって「国民健康保険高齢受給者証」をお送りします。対象となるのは、70歳になった月の翌月の1日からです。(ただし、1日生まれの人は、その月から該当になります。)

医者にかかるとき

病院などの医療機関の窓口で、国民健康保険被保険者証と高齢受給者証を提示してください。

受付窓口及び問い合わせ先

本庁 市民生活部市民課 電話 (086)955-1113

赤坂支所 市民生活課 電話 (086)957-2226

熊山支所 市民生活課 電話 (086)995-1214

吉井支所 市民生活課 電話 (086)954-1183

仁堀出張所 電話 (086)958-2101

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 国保年金班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話:086-955-1113
ファックス:086-955-1602
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ