新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う市主催イベント等の開催について(3月30日現在)

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、本市主催のイベントなど(会議・研修を含む)の開催の考え方についてお知らせします。(令和2年3月25日更新)

今後の市主催イベント等の開催・中止情報についてはこちらのとおり(PDF:438.5KB)です。

1 原則として自粛を検討するもの

(1)下記のア及びイに該当するもの

   (ア)多数の人と1メートル以内の距離で会話するなど密に接するもの

   (イ)多数の人が密集して、天井の低い会議室等閉鎖空間(換気が不十分な密閉空間)で長時間過ごすもの

          〇交流イベント、スポーツイベント、展示会、講演、研修不特定多数の者が参集する会合など

(2)全国規模又はクラスター発生地域を含む多くの地域からの参加が見込まれるもの

(3)高齢者や基礎疾患を持ったものが集まるもの

 

2 場合によっては自粛を検討するもの

   〇医療・福祉関係者などが集まるもの(患者や施設利用者等への二次感染のリスクに配慮)

 

3 開催する場合に留意すること

   〇風邪のような症状のある方の参加自粛の要請を徹底すること

   〇室内換気を十分に行うこと

   〇アルコール手指消毒薬を設置すること

   〇参加者に咳エチケットの徹底を要請すること

   〇空間的・時間的に間隔をあけるなど人が密集しないようにすること

 

※この方針については、今後1か月程度のイベント等を想定しており、今後の感染の広がりや重症度を見ながら適宜見直すこととする。

※今後、岡山県内及び赤磐市内でクラスターが発生するなど急激な感染拡大がおこった場合には、上記によらず、全てのイベントについて、原則として自粛を検討する。