いつでもどこでもできる「新しい働き方」

クラウドソーシングによる新しい働き方定着事業について

クラウドソーシング受講写真

令和元年度初級セミナーの様子

赤磐市では、2015年から「クラウドソーシングによる新しい働き方定着事業」をすすめてきました。

これまでに多くの市民のみなさんが参加し、クラウドソーシングの始め方やライター業務のいろは、クライアント(発注者)との調整方法などを学び、実際にクラウドソーシングを活用して活躍している受講生もいます。

令和元年度は、市のセミナーを受講した受講生などが講師となり、クラウドソーシングについて学ぶ講座を開催しました。

クラウドソーシングとは!?

クラウドソーシングとは、インターネットを活用し、自分の好きな場所、好きな時間に働くことができる働き方です。

子育てや介護中の人、農業の閑散期など空いた時間に収入を得たい人にぴったりです。

まさに、時間と場所に縛られずに働くことができる「新しい働き方」です。

令和2年度クラウドソーシング初級セミナーの参加者を募集します!

チラシ表
チラシ裏

お待たせしました!

令和2年度の新しい働き方定着事業として、クラウドソーシング初級セミナー5期生の募集を開始しました。

今年度は全5回、土曜日に開催します。

お申し込みにあたっては、チラシに記載されている内容をご覧いただき、下記の2次元バーコードもしくは申込フォームからお申し込みください。

日時/9時~12時(受付8時45分から) 10月3日、17日、31日、11月14日、28日いずれも土曜日

※10月3日のみ、人数によっては9時~12時、13時~16時の2回に分けて実施します。

※全5回のセミナーは全て内容が異なるので、原則前講座を受講してください。

場所/赤磐市役所本庁舎

定員/約20人程度(申込多数の場合は抽選)

受講料/無料

託児/無料(定員3人程度)

受講条件/セミナーに持参できるPCがある、自宅にインターネット環境がある、ワード・エクセルができる、メールの送受信ができる、全てにあてはまる方

申し込み期限/令和2年9月14日(月曜日)受講が決定した人には9月18日(金曜日)までに連絡します。

その他/新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては、開催直前であっても中止やオンライン講座などへ内容を変更して開催することがあります。

QRコード

←申込2次元バーコード

令和元年度セミナーの報告

令和元年度は新しい働き方定着事業として、クラウドソーシング初級セミナーを全4回開催し、延べ40人の参加がありました。

また、特別講座として、税セミナーも開催し、クラウドワーカーとして必要な税の知識を学びました。

第1回

日にち:令和2年1月31日

内容:「働く準備編」として、クラウドソーシングとは何か?、クラウドソーシングに必要なメールアカウントやアプリの登録など、働くための準備を行いました。

第2回

日にち:令和2年2月7日

内容:「ライター入門編」として、文章作成の基本ルール、わかりやすい文章を書くコツ、Webライティングの基本、ライターが知っておくべき法律などを学びました。

第3回

日にち:令和2年2月14日

内容:「クラウドソーシング実践編」として、クラウドソーシングの仕事の種類やサイトの使い方、ルールなどを学び、受注体験をとおして、仕事の進め方を確認。また、自分の強みとは何かをグループワークで話し合う中で、新たな自分の強みを発見していきました。

第4回

日にち:令和2年2月28日

内容:「クラウドソーシング攻略編」として、プロフィールの作り方、クラウドソーシングで仕事を受注する方法やステップアップ方法などを学び、最後は卒業式で締めくくりました。

受講生の感想

・一人で始めるには分からないことや不安に思うことを解消していただき、無事取り掛かることができてとても感謝しています。一緒に学び、悩みを共有できる仲間が作れたのも良かったと思います。

・しばらくパソコンから離れていたので自信がないままの参加でしたが、講師の方々のお話を聞いたり背中を押して頂いて前向きになりました。

・講師の方が経験を踏まえてお話ししてくださり、イメージしやすかったです。 今後、実践編みたいな講座にも参加してみたいです。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課 地域創生班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話:086-955-1220
ファックス:086-955-1261
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ