赤磐市消防本部 AKAIWA City Fire Department

連絡先一覧

救急情報・火災予防

実際に火災が起こった

緊急の際の対処方法

1.早く知らせる

1.早く知らせる
  • 火事だ!と、とにかく大きな声で周囲の人に知らせ、助けを求めましょう。
  • 小さな火事でも、すぐに119番へ通報しましょう。
    正しい119番通報の方法はこちら

2.初期消火

2.初期消火
  • 初期消火のために、消火器等を備えておきましょう。
  • 防災訓練に参加するなど、初期消火の技術を身につけておきましょう。
  • 消火器の使い方
1.安全栓を抜く 2.ホースを握り、
燃えているものに向ける。
3.レバーを握る
1.安全栓を抜く 2.ホースを握り、燃えているものに向ける。 3.レバーを握る

3.避難する

3.避難する
  • 初期消火の効果が無かったり、炎が拡大しすぎている時は、無理に消火せずすぐに避難しましょう。
  • 一度避難したら、絶対に引き返さないようにしましょう。
  • 煙が広がってきたら、煙を吸わないようタオルやハンカチを口に当て、低い姿勢で避難するようにしましょう。

安全に避難するポイント

  • 火が天井まで燃え移っているときは、迷わず避難しましょう。
  • お年寄り、子供、病人、障害のある人等が最優先で避難できるようにしましょう。
  • エレベーターは故障や火の通り道になる危険があるので、階段を通りましょう。

このページのTOPへ