赤磐市消防本部 AKAIWA City Fire Department

連絡先一覧

消防ニュース

2012年 消防ニュース

2012.12.21 防火絵馬奉納【沼田神社】

防火絵馬奉納

沼田神社で、防火絵馬の奉納が行われました。

今年度は、大河ドラマ『八重の桜』の主人公となる“新島八重”をモデルに作成しました。後ろの城は、戊辰戦争の落日、新島八重が500人の女性たちと立て篭もって戦った会津・鶴ヶ城です。

「火の用心」の意を込め、赤磐市消防署職員による手作りの作品となっています。

2012.9.15 あかいわキラリ★安全フェスティバル

山陽ふれあい公園で、『あかいわキラリ★安全フェスティバル』が行われました。

貴重な広報活動の場なので、赤磐市消防本部もブースを開かせてもらいました。

屋外で、消防車の展示、防火衣着装体験、水消火器を使用しての初期消火体験、起震車による地震体験、DVD上映、ミニ消防車への乗車を行いました。

屋内では、救急法およびAEDの取扱い説明を行いました。
どのブースも多くの親子が訪れ、担当者の説明も熱心に聞き、効果的な体験をしてもらえたと思います。
この体験を頭の片隅に残し、いざと言う時に発揮してもらいたいです。

また、これを機に家族内でも防災意識を高めてもらえることを願います。

2012.8.7 第41回全国消防救助技術大会

第41回全国消防救助技術大会

東京都にて、第41回全国消防救助技術大会が行われました。
各種目の全国ナンバー1を決めるべく、各地方の精鋭たちが集いました。
この大会は「救助隊の甲子園」とも呼ばれており、消防職員にとっては憧れの舞台です。
赤磐市消防本部の出場した『ほふく救出』は、減点されることもなく、みごと入賞を果たし素晴らしい結果を残すことができました。

2012.7.4 第41回中国地区消防救助技術指導会

第41回全国消防救助技術大会

広島県にて、第41回中国地区消防救助技術指導会が行われました。

赤磐市消防本部は、『ロープ応用登はん』に2チーム、『ほふく救出』に1チームが出場しました。
3チームとも入賞を果たし、その内の『ほふく救出』1チームは全国消防技術大会に出場することが決定しました。

このページのTOPへ