赤磐市 英語版 携帯サイト サイトマップ このホームページについて
文字サイズ変更
トップページ 新着情報 業務一覧 生活地図 くらしのガイド 観光情報
つちのこ情報【つちのこって?】 トップつちのこ情報>つちのこって?
つちのこ情報
つちのこって?
古は古事記の時代より人々とかかわりを持ってきた、蛇に似た不思議な生物。
蛇の突然変異という説もあるが、われわれは、固定の種であると信じている。死がいがあるということは、その子孫も存在する。
 つちのこの目撃は全国から伝えられているが、一般的には下図のようなものであり、吉井地域のものはつちのこA型と思われる。
つちのこA型 つちのこA型
 この種は胴が長く、あまり跳ばないが、 上下運動(尺取虫のような動き)をし、 垂直に立つことをする。顔はのっぺり して比較的優しい。蛇に間違えられる。 眼が丸く大きい。
(名 称)
ツチノコ(槌ノ子)、筒マムシ、キネノコ、 ツチ、ワラヅチ等
つちのこB型 つちのこB型
 この種は真正ツチノコといわれている もので上下運動はもとより5メートル 以上跳ぶ。A型より太くて短い。 眼がみえ、鳴く。
(名 称)
俵蛇、徳利蛇、苞蛇、五八寸、 亀の子、コロゲ、コロガリ等
つちのこの特徴
・体長
30cm〜80cm位
・体色
黒褐色、焦げ茶色、黒、
灰色(腹部黄色、背部に斑点有り)
・体型
ビール瓶くらいの胴から三角形の頭がちょこんと出ている。
・特長
・いびきをかく。
・まばたきをする。
・垂直に立つ。
・転がる。
・蛇行しないでまっすぐに前後に動く。
・ジャンプする。(2m位との説有り)
・春から秋(4〜11月)に出没する。
・生息地
北は秋田、岩手から南は、九州鹿児島まで全国各地で目撃されている。
・呼び名
五八寸、とっくり蛇、
テンコロ、とび蛇、
など50種類ほどある。
このページのトップへ
copyright(c)2005Akaiwa-City.All right reserved.