刊行物

更新年月日:2021年4月30日

 

ご購入について

取り扱い場所: 赤磐市立熊山公民館窓口 平日(月曜日~金曜日)9時~17時

郵送をご希望の場合、お支払いは現金書留か郵便小為替(普通為替も可)でお願いしております。

詳しくは、赤磐市教育委員会熊山分室までお問い合わせください。

【問い合わせ先】

赤磐市教育委員会熊山分室(赤磐市立熊山公民館内) 電話番号 086-995-1360

 

詩人永瀬清子作品集―熊山橋を渡る

詩人永瀬清子作品集―熊山橋を渡る

1,000円

平成9(1997)年2月16日発行

編集:熊山町永瀬清子の里づくり推進委員会

発行:熊山町   仕様:A5判 上製本 布装丁 糸綴じ 204頁

口絵:熊山地域在住時代の写真を中心に、直筆の色紙等も交えて構成(8頁)

作品:熊山地域が舞台となった作品を中心に、詩23篇、短章6篇、随筆6篇を掲載

評論エピソード:上林猷夫、飯島耕一、谷川俊太郎各氏をはじめ、ゆかりの方々の評論・解説等を掲載

詩人永瀬清子の生涯

詩人永瀬清子の生涯

500円

平成21(2009)年3月改訂発行(平成10(1998)年3月に発行した冊子を増補改訂)

編集・発行:赤磐市教育委員会熊山分室 仕様:A4判 中綴じ 32頁

永瀬清子略伝:写真や資料を交えて生涯を紹介

永瀬清子年譜:詩壇・同人誌の状況と社会の出来事と併せて掲載

永瀬清子没後史年譜:永瀬清子没後の動きを、詩壇・同人誌の状況と社会の出来事と併せて掲載

資料集―永瀬清子の詩の世界

永瀬清子の作品や講演等、朗読会「永瀬清子の詩の世界」の講演等、永瀬清子についての講演・対談、永瀬清子ご遺族・関係者などから寄贈された永瀬清子資料、新発見資料、生前を知る方々の証言などを収録しています。

第8集 令和3(2021)年3月31日発行

『資料集―永瀬清子の詩の世界』第8集

400円

第8集

仕様 A4判 並製本 無線綴じ 56頁

永瀬清子展示室関連行事
講演・座談会「詩集『美しい国』のころ」講師:井奥行彦氏
「鑑賞 永瀬清子」井奥行彦氏(詩人・詩誌『火片』主宰者)

第7集 令和2(2020)年3月31日発行

資料集―永瀬清子の詩の世界第7集

400円

第7集

仕様 A4判 並製本 無線綴じ 56頁

カラー口絵:永瀬清子、井奥行彦、なんば・みちこ 書簡
永瀬清子、井奥行彦、なんば・みちこ 書簡翻刻・解題(新収蔵資料紹介)
永瀬清子「内田百間碑――心辺と身辺(D)」
永瀬清子朗読会「時間の滝をさかのぼる」 (奈良市「八百屋・ろ」1987年4月27日)
聞き書き 永瀬清子「永瀬清子の詩碑」 お話:白石齊氏(陶芸家)
講演 「永瀬清子さんの「生き方」の詩から学ぶもの」
松尾静明氏(日本文藝家協会会員)
第22回朗読会「永瀬清子の詩の世界―女の戦い」
ピアノ弾き語り「女の戦い」
歌とお話:沢知恵氏(歌手)
司会・進行:森田恵子氏(フリーアナウンサー)

第6集 平成31(2019)年3月31日発行

資料集―永瀬清子の詩の世界第6集

 400円

第6集

 仕様 A4判 並製本 無線綴じ 42頁

カラー口絵:武内寛氏の画4点、第18回朗読会と第19回朗読会の写真各2葉
永瀬清子講演録「私の歩んできた道」(1983年7月9日 高松 宮武画廊)

第18回朗読会「永瀬清子の詩の世界-イトハルカナル海ノゴトク」
座談会:谷川俊太郎氏+赤磐市立小中学校の先生方

第19回朗読会「永瀬清子の詩の世界-梅咲くころに生まれて」
永瀬清子生誕110年記念公演-響きあう詩と音楽
出演:現代詩をうたうバンドDiVa+谷川俊太郎氏

第5集 平成30(2018)年3月31日発行

資料集―永瀬清子の詩の世界第5集

400円

第5集

仕様 A4判 並製本 無線綴じ 48頁

第15回朗読会「永瀬清子の詩の世界―赤磐の女性詩人」
講演「生きることを寿ぐ詩」井坂洋子氏(詩人)
対談「社会的な自覚と行動で書く」井坂洋子氏、 なんば・みちこ氏(詩人)

第16回朗読会「永瀬清子の詩の世界―想像の詩人」
講演「詩が届けるメッセージ」山本純子氏(詩人)

平成26年度永瀬清子展示室企画展「星座の娘・永瀬清子」関連行事
講演「星座の娘・永瀬清子」香西洋樹氏(鳥取市佐治天文台台長)

第4集 平成29(2017)年2月16日発行

資料集―永瀬清子の詩の世界第4集

400円

第4集

仕様 A4判 並製本 無線綴じ 42頁

カラー口絵:永瀬清子、新川和江 書簡他
永瀬清子、新川和江 書簡翻刻・解題(新収蔵資料紹介)
永瀬清子「心辺と身辺(続)」
永瀬清子「新しい女詩人(ポエテス)の誕生――与謝野晶子の詩」
新川和江「畔のそら豆の花のかげで」
新川和江「語り継がれる詩人―東宮御所での永瀬さんを主に」
第4回朗読会「永瀬清子の詩の世界―こころに咲く花」
朗読・お話 新川和江氏(詩人) 総合司会 伊東敏恵氏(NHKアナウンサー)

第3集 平成27(2015)年12月15日発行

資料集―永瀬清子の詩の世界第3集

400円

第3集

仕様 A4判 並製本 無線綴じ 44頁

カラー口絵:永瀬清子出版記念会―改装版『蝶のめいてい』と『流れる髪』集合写真(東京・神楽坂 日本出版クラブ 1977年5月9日)、永瀬清子、谷川俊太郎書簡他
永瀬清子、谷川俊太郎書簡翻刻・解題(新収蔵資料紹介)
永瀬清子「『蝶のめいてい』(改装版)と『流れる髪』の出版を記念して――東京の会」
谷川俊太郎 永瀬清子 詩の朗読会(岡山市立オリエント美術館 1993年10月16日)
朗読・対談 谷川俊太郎氏 永瀬清子氏
永瀬清子「日々のつぶやき 現代詩朗読の会―十月十六日のこと」

第2集 平成26(2014)年2月17日発行

資料集―永瀬清子の詩の世界第2集

400円

第2集

仕様 A4判 並製本 無線綴じ 44頁

カラー口絵:高良とみ、高良留美子宛永瀬清子書簡
高良とみ、高良留美子宛永瀬清子書簡 翻刻・解題(新収蔵資料紹介)
永瀬清子「今要る詩」
第2回朗読会「永瀬清子の詩の世界―大地に生きた天女」
対談 森崎和江氏(作家・詩人) なんば・みちこ氏(詩人) 司会 平野啓子氏(語り部)
第5回朗読会「永瀬清子の詩の世界―大地に吹く風」
対談 高良留美子氏(詩人) 山根基世氏(NHKアナウンサー)
講演「永瀬清子さんの光は今も――」中桐美和子氏(詩人)

第1集 平成24(2012)年3月31日発行

資料集―永瀬清子の詩の世界

 400円

第1集

仕様 A4判 並製本 無線綴じ 56頁

永瀬清子講演録「のびゆくひと」(倉敷市立連島公民館 1977年4月28日)
第11回「永瀬清子の詩の世界―焰に薪を」
「証言 永瀬清子」石原武氏(詩人)
第12回朗読会「永瀬清子の詩の世界―私は地球」
「証言 永瀬清子」吉本隆明氏(詩人)
「感覚をもとめつつ労働する」
対談:井坂洋子氏(詩人)伊東敏恵氏(NHKアナウンサー)
第13回朗読会「永瀬清子の詩の世界―光っている窓」
対談:谷川俊太郎氏(詩人)
山根基世氏(有限責任事業組合「ことばの杜」代表 元NHKアナウンス室長)
司会・コーディネーター:好本惠氏(フリーアナウンサー)
第14回朗読会「永瀬清子の詩の世界―早春」
「響きあう詩と画」お話:西本多喜江氏(染色家)
聞き手:波多野雅子氏(フリーアナウンサー)

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 熊山公民館
〒709-0705 岡山県赤磐市松木623
電話:086-995-1360
ファックス:086-995-2801

メールフォームからのお問い合わせ