バス自動運転サービスの実用化に向けた協定を締結しました

 平成30年4月13日、赤磐市と宇野自動車株式会社が、バス自動運転サービスの実用化に向けた協定を締結しました。

 深刻化する運転手不足の解消や、バス路線維持につなげたいとの申し出を受け、市としても市民の皆様の移動手段確保につながるものとして、実用化に向け協力していきます。

 協定締結後、15日まで宇野自動車株式会社とSBドライブ株式会社による自動運転バスの試乗会が開催されました。

 赤磐市役所周辺約1キロメートルのコースをバスが走行し、多くの人が最先端の自動運転技術を体験しました。自動でハンドルが回転して交差点を曲がったり、停留所にぴたりと停まったりで、乗客からは驚きの声が上がっていました。

協定締結式
出発式
取材時
試乗の様子
バスとあかいわモモちゃん
バスのうしろにモモちゃん
停車時
走行の様子
この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課 政策企画班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話番号:086-955-2692
ファックス番号:086-955-1261
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ