建築物の耐震化の促進について

赤磐市耐震改修促進計画

 建築物の耐震改修の促進に関する法律(耐震改修促進法)に基づき、平成20年6月に策定した赤磐市耐震改修促進計画の概要版および本文が御覧いただけます。

耐震化の促進に関する補助制度

建築物の耐震診断と耐震改修の補助制度について、規則および様式集を掲載しています。

地震ハザードマップ(地域の危険度マップ)

 地域の危険度マップは、地震による揺れによって発生する建物被害の分布を、相対的に表したものです。具体的には、「揺れやすさマップ」で示した強さの揺れ(赤磐市の場合、震度5強~6強を想定)となった場合に、建物に被害が生じる程度を「危険度」として表しています。この「危険度」は、50メートルメッシュ単位で分割した地域に建っている建物の中で、全壊する建物の割合により設定しています。危険度の数値が大きくなるほど地域の建物が受ける被害が大きくなります。

この記事に関するお問い合わせ先

建設事業部 建設課 都市管理班
〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話:086-955-1485
ファックス:086-955-6860
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。