療養費

 次のような場合は、いったん費用の全額が自己負担となりますが、申請して審査で決定した額から自己負担額を除いた額が支給されます。
 申請に必要なものは、要件により異なりますのでお問合せ下さい。

  • 旅行先等で急病になり、やむを得ず保険証を持たずに治療を受けた時。
  • コルセットなどの治療用補装具を作製した時。
  • 医師の同意を得た、はり・灸・マッサージなどの施術を受けた時。
  • 骨折やねんざなどで国保を扱っていない柔道整復師の施術を受けた時。
  • 手術などで輸血に使用した生血代。
  • 海外で診療を受けた時(治療目的の渡航は除く。)

受付窓口及び問い合わせ先

本庁 市民生活部市民課 電話 (086)955-1113

赤坂支所 市民生活課 電話 (086)957-2226

熊山支所 市民生活課 電話 (086)995-1214

吉井支所 市民生活課 電話 (086)954-1183

仁堀出張所 電話 (086)958-2101

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 国保年金班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話:086-955-1113
ファックス:086-955-1602
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ