新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について(令和3年7月21日更新)

7月26日から、赤磐市が発行した接種券を用いて接種を受けた人で、海外渡航の予定がある人を対象に、本人からの申請に基づき接種証明書を交付します。

 

この証明は、各国への入国時の防疫措置の緩和等のため「新型コロナウイルスワクチン接種証明書」の提示を求められた場合に提示するものとして交付します。

それ以外の人が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」又は「接種記録書」をご利用ください。

必要書類

申請書(PDFファイル:60.8KB)

・旅券(パスポート)の写し(有効期限内のもの)

・接種券もしくは接種済証か接種記録書の写し

・本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等で証明書送付先住所の記載されたもの)

・(旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合)旧姓・別姓・別名の確認書類

・(代理人による請求の場合)委任状(PDFファイル:118.2KB)

未成年者の場合は保護者による申請となるため委任状は不要です。

申請方法・発行方法

必要書類を郵送または窓口でご提出ください。

証明書は申請から1週間程度で郵送いたします。

提出先

赤磐市健康増進課 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

〒709-0898 赤磐市下市337-1(山陽保健センター内)

外部リンク

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉部 健康増進課

〒709-0898 岡山県赤磐市下市337-1(山陽保健センター内)
電話:086-955-1117
ファックス:086-955-1918
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁