予防接種に関するお知らせ(5月13日現在)

高齢者のインフルエンザ予防接種

対象者/接種日において赤磐市に住所を有し下記の1または2に該当する人

1.接種日に65歳以上の人

2.接種日に60歳以上65歳未満の人で、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する人及びヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する人(身体障害者手帳1級相当)

接種回数/毎年度1回

実施期間/令和4年10月1日~令和5年1月31日

接種費用/1,850円 ※生活保護世帯の人は事前の申請により無料になります。

持参するもの/

・健康保険証や運転免許証など、本人確認できるもの。

・対象者の「2.」 に該当する場合は、医師の診断書や身体障害者手帳など、対象者であることが確認できるもの。

実施医療機関/最下段の赤磐市予防接種協力医療機関一覧を参照ください。

予約が必要な場合がありますので、事前に医療機関へおたずねください。

また、岡山県内の他市町村にある一部医療機関でも同様に接種を受けることができます。

当該医療機関を探す場合は岡山県医師会ホームページから「岡山県内相互乗り入れ予防接種協力医療機関」の表でご確認ください。

高齢者の肺炎球菌予防接種

対象者/接種日において赤磐市に住所を有し、下記の1または2に該当する人で、過去に一度も肺炎球菌ワクチンを受けたことがない人(過去に自費で接種された人も対象外となります)

1.年度内に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳に達する人、100歳の人(令和5年度までの経過措置)

【令和4年度の高齢者肺炎球菌予防接種対象者生年月日一覧】

65歳:昭和32年4月2日~昭和33年4月1日生

70歳:昭和27年4月2日~昭和28年4月1日生

75歳:昭和22年4月2日~昭和23年4月1日生

80歳:昭和17年4月2日~昭和18年4月1日生

85歳:昭和12年4月2日~昭和13年4月1日生

90歳:昭和 7年4月2日~昭和 8年4月1日生

95歳:昭和2年4月2日~昭和3年4月1日生

100歳:大正11年4月2日~大正12年4月1日生

2.接種日に60歳以上65歳未満の人で、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する人及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する人(身体障害者手帳1級相当)

接種回数/生涯に1回

実施期間/令和4年4月1日~令和5年3月31日まで

接種費用/3,200円 ※生活保護世帯の人は事前の申請により無料になります。

持参するもの/

・健康保険証や運転免許証など、本人確認ができるもの。

・対象者の「2.」に該当する場合は、医師の診断書や身体障害者手帳など、対象者であることが確認できるもの。

実施医療機関/最下段の予防接種協力医療機関一覧を参照してください。

予約が必要な場合がありますので、事前に医療機関へおたずねください。

また、岡山県内の他市町村にある一部医療機関でも同様に接種を受けることができます。

当該医療機関を探す場合は岡山県医師会ホームページから「岡山県内相互乗り入れ予防接種協力医療機関」の表でご確認ください。

実施医療機関以外で受けられる方の手続きについて

対象者/上記予防接種の対象者で、やむを得ない理由(市外に居住または市外の施設に入所等)により、最下段の実施医療機関以外で接種をする人

提出書類/

・予防接種依頼書交付申請書

・予防接種料金給付申請書兼請求書

詳しい手続きの流れについては下記をご覧ください。

【赤磐市】実施医療機関以外で接種を受ける際の手続きについて(Wordファイル:35.5KB)

接種費用の一部または全額の払い戻しについて、

払い戻しを受けるためには、予防接種を受ける前と受けた後の合計2回の申請が必要です。

予防接種を受ける前に申請をされていない場合は払い戻しを受けることができませんのでご注意ください。

※払い戻しができるのは、令和4年4月1日以降に接種した定期予防接種に限ります。

様式/

【赤磐市】予防接種依頼書交付申請書(RTFファイル:59.6KB)

【赤磐市】予防接種料金給付申請書兼請求書(Wordファイル:14.6KB)

実施医療機関一覧

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉部 健康増進課

〒709-0898 岡山県赤磐市下市337-1(山陽保健センター内)
電話:086-955-1117
ファックス:086-955-1918
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ