バス停サポーターを募集しています

目的

バス利用者の利便性向上を図るため、バス停留所付近に、地域事業者と協力してベンチを設置します。

本市の公共交通をとりまく環境は、マイカーの普及や少子高齢化の進展、長引く新型コロナウイルス感染症の影響などにより、厳しさが増してきており、将来的な維持継続に向けた取組が必要となっています。


地域と協働して公共交通を維持していくための取組の1つとして、バス停留所近くの店舗や医療機関、事業所等にベンチを置かせてもらう「バス停サポーター制度」を実施し、バスの将来的な維持継続に向けた利用促進を目指します。

事業概要

【 対 象 】バス停留所近くの店舗や医療機関、事業所等

【 内 容 】申込者所有地等に赤磐市地域公共交通会議が購入したベンチを設置

【設置目的】利用者等が休憩するため

【 期 間 】5年間

【 条 件 】

・背板に「バス停サポーター 赤磐市地域公共交通会議」と記載する。

・申込者が美化を行い、補修等は赤磐市地域公共交通会議が行う。

・設置後5年を経過するまでは赤磐市地域公共交通会議の承認を受けないで譲渡、交換、廃棄、貸付に供してはならない。

・屋外広告を表示する場合は別途「屋外広告物表示許可申請書」の提出が必要となります。

申込方法

「バス停サポーター制度申込書」を下記事務局へご提出ください。

<事務局>

赤磐市総合政策部政策推進課

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344

メールkikaku@city.akaiwa.lg.jp

電話:086-955-2692

バス停サポーター

バス停サポーター制度にご賛同いただいている企業(50音順)

設置実績 熊山タクシー

熊山タクシー

設置実績 JA

晴れの国岡山農協 山陽支店

設置実績 マルナカ山陽店

マルナカ 山陽店

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課 政策企画班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話番号:086-955-2692
ファックス番号:086-955-1261
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ