赤磐市総合教育会議の概要について

地方教育行政の組織及び運営に関する法律(以下「地方教育行政法」という。)の一部が改正(平成27年4月1日施行)され、赤磐市総合教育会議を設置しました。

これにより、教育に関する予算の編成・執行や条例提案など重要な権限を有している市長と教育委員会が十分な意思疎通を図り、地域の教育の課題やあるべき姿を共有して、より一層民意を反映した教育行政の推進が図られます。

総合教育会議の構成

市長と教育委員会(教育長・教育委員)で構成されます。

協議・調整事項

  1. 大綱の策定に関する協議
  2. 教育を行うための諸条件の整備その他の地域の実情に応じた教育、学術及び文化の振興を図るため重点的に講ずべき施策についての協議
  3. 児童、生徒等の生命又は身体に現に被害が生じ、又はまさに被害が生ずるおそれがあると見込まれる場合等の緊急の場合に講ずべき措置についての協議
  4. 上記に関する構成員の事務の調整

総合教育会議

平成30年度の第2回総合教育会議を下記により開催します。

なお、傍聴を希望される方は、都合により日時、会場が変更になる場合がありますので、事前にお問い合わせください。

  • 日時:2月12日(火曜日) 午前10時~
  • 場所:本庁2階大会議室
  • 協議事項:教育課題について
  • 公開の別:公開
    会議は、公開としています。ただし、個人情報に関する案件などについて、非公開となる場合があります。
  • 傍聴受付に関する要領:傍聴を希望される方は開始30分前から開会までに、開催される会議室前で受付を行ってください。(定員5人 先着順)

会議資料・議事録

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

赤磐市教育大綱について

地方教育行政法の一部改正により、地方公共団体の長は教育基本法第17条第1項に規定する基本的な方針を参酌し、その地域の実情に応じ、当該地方公共団体の教育、学術、文化の振興に関する総合的な施策の大綱を定めるものとされました。これにより、赤磐市では総合教育会議において策定方針を定め、これに基づいて赤磐市教育行政振興基本計画を策定し、これを赤磐市教育大綱と位置づけます。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 秘書広報課 秘書広報班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話:086-955-4770
ファックス:086-955-1261
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ