赤磐市地域防災計画を策定しています

 赤磐市では、災害対策基本法第42条の規定に基づき、市民の生命、身体及び財産をすべての災害から保護することを目的として、赤磐市防災会議において赤磐市地域防災計画を策定しています。

赤磐市地域防災計画を令和2年3月に修正しました

 このたび、災害対策基本法に基づき、国が定める防災基本計画と岡山県地域防災計画など上位計画との整合を図るとともに、西日本豪雨を始めとした近年頻発する大規模災害による教訓等を反映し、赤磐市の市民、地域、行政の防災力向上を念頭に、より実効性の高い計画にするための改定を行いました。

◇見直しのポイント

1 関連法令、上位計画の適切な反映

・現行計画策定以降に見直しが行われた関連法令、上位計画の策定状況を反映しました。

2 災害教訓の反映           

・岡山県の平成30年7月豪雨における課題のうち、本市に関連する改定内容を反映しました。

◎主な見直し事項

[予防]防災教育の充実、防災知識の普及、災害教訓の伝承 など

[応急]避難情報の設定 など

3 組織体制の修正           

・災害対策本部、災害対策支部の組織体制について、職員数を考慮して、段階的に招集して各部、班による組織横断的な活動を行う体制に見直しました。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 くらし安全課
〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話:086-955-2650
ファックス:086-955-1353
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ