企業版ふるさと納税

あかいわのまちの未来を応援してください!

平成28年度に創設された企業版ふるさと納税は、国が認定した自治体の地方創生のプロジェクトに対して、企業が寄附を行った場合、法人関係税から税控除する仕組みです。

損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、令和2年度税制改正により拡充された税控除(寄附額の最大6割)により、合計で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されることになりました。

企業版ふるさと納税制度説明 パンフレット(PDFファイル:11.1MB)

赤磐市の地方創生の取組に、ご賛同いただき、あかいわのまちの未来を一緒につくってくださる企業様を募集しています。

・寄附額は10万円からになります。

・本社が赤磐市にある場合は、本税制の対象となりません。

あかいわモモちゃん

今年度、企業版ふるさと納税での寄附を募集している取組の一部をご紹介します。

◆スポーツから世界に誇れるまちづくり事業◆岡山シーガルズ

岡山シーガルズや国内屈指のホッケー場を活かした国際大会や代表選手合宿の誘致、代表選手との交流によるグローカル人材の育成、スポーツツーリズムによる地域経済の活性化を目指します。

ホッケー交流

オリンピック後の交流

岡山シーガルズ

◆あかいわに戻ろうプロジェクト◆

赤磐市に住む子どもたちや若者が、地域の企業を学んだり、地域の人と関わるきっかけを作ったりしています。

また、若者がまちづくりに関わる機会を作ります。

だっぴ

↑ 昨年度の地域の大人と中学生が語り合う場「だっぴ」の様子

クラウドソーシングなどの「新しい働き方」を啓発し、多様な世代が活躍できる地域づくりを行います。

クラウドソーシング講座

↑ 昨年度のクラウドソーシング初級セミナーの様子

◆地域で支え合い健やかに暮らせるまちづくり事業◆

「市民一人ひとりが自分の健康は自分でつくり守る」ことを目的として、日々のウォーキングや市が開催する健康・体力づくりの事業に参加すると、健康ポイントを付与する事業に取り組んでいます。

また、赤磐市では、「あかいわサイクリングルート」として、市内を巡る3ルート「神宿る峠コース」「吉備国フルーツ&伝説コース」「風薫る熊山トライコース」があり、サイクリングも楽しむことができます。

あかいわサイクリングルート

このほかにも市内企業に訪問して健康に関する出前講座を開催したり、旬の野菜を使ったレシピの紹介なども行っています。

健康講座

本事業の取組はこちらかをご確認ください。

地域で支え合い健やかに暮らせるまちづくり事業(PDFファイル:843.3KB)

◆地質資源活用プロジェクト◆

赤磐市は日本でも最も安定した大地である吉備高原の中にあり、全国的にも珍しい地層が点在しています。多くの人に知ってもらうためにNPO法人と連携して、パンフレットを作成したり、イベントなども計画しています。

ゆるぎ岩

あかいわの大地(ジオ)

あかいわジオの魅力発見!!動画

 

これらの事業以外にも、赤磐市では地方創生に関わる取組であれば「企業版ふるさと納税」として寄附をいただくことができます。詳細は、政策推進課までお問合せください。

企業版ふるさと納税の申込方法

1 寄附のご相談

赤磐市の取組を応援いただける場合は、事業内容、寄附手続きについて、詳しく説明をさせていただきます。直接のご訪問のうえ、説明していただくことも可能です。また、電話、メールなどでも、お気軽にご相談ください。

2 寄附の流れ

1.寄附申込書を市へ提出していただきます。

2.企業様から市へ寄附金を納付していただきます。

3.市が企業様へ寄附金の受領証を送付します。

4.企業様が、受領証を添えて税額控除を申請します。

3 広報活動

赤磐市ホームページ、広報あかいわをはじめ、報道機関へ情報提供を行い、取組を広くPRさせていただきます。

4 申請関係書類

企業版ふるさと納税寄附申出書(Wordファイル:15KB)

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課 地域創生班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話:086-955-1220
ファックス:086-955-1261
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ