赤磐市公共交通網運転手育成支援事業補助金

赤磐市内を運行する事業者の運転免許取得費を支援します

赤磐市の公共交通網の確保維持を図るとともに、就業機会の拡充と雇用の確保を図るため、従事者の運転免許を取得する経費を負担する旅客自動車運送事業者に対し、赤磐市公共交通網運転手育成支援事業補助金を交付する要綱を制定しました。

補助対象者

運転免許取得に係る経費を負担した旅客自動車運送事業者で、赤磐市内を営業区域として現に運行しているもの

補助対象事業

市内の旅客自動車運送事業に従事することを目的として運転免許を取得する従事者に、旅客自動車運送事業者がその経費(教習料金)を負担する事業とします。

なお、「運転免許」とは、道路交通法(昭和35年法律第105号)第86条に規定する大型第二種免許、中型第二種免許及び普通第二種免許をいう。

補助金額

補助対象経費(教習料金)の2分の1以内(1,000円未満は切り捨て)

上限金額は、従事者1人につき20万円とする。同一年度1補助対象者当たり2名以内とする。

申請方法

次の書類を政策推進課に提出してください。

・実施前(15日前まで)に提出していただくもの

  1. 交付申請書
  2. 事業計画書
  3. 収支予算書
  4. 誓約書
  5. 受講予定者の運転免許証の写し
  6. 従事者の在職している事業所名が記載されている健康保険証の写し又は在職証明書(就職内定者は、内定者であることを証する書類)
  7. 補助対象者であることを証する書類(会社パンフレット又は法人登記証明書の写しなど)
  8. 補助対象経費が確認できる書類(受講する自動車学校等が発行する見積書及び明細書の原本など)
  9. 市税の完納証明書(事業所のもの)

・免許取得後(20日以内又は3月31日のいずれか早い日)に提出していただくもの

  1. 実績報告書
  2. 事業実績書
  3. 収支決算書
  4. 受講生の免許証の写し(免許取得後のもの)
  5. 受講者の在職している事業所名が記載されている健康保険証の写し又は在職証明書
  6. 補助対象経費を負担したことが分かる書類
  7. ※必要に応じてその他の書類をお願いすることがあります。

実績報告後、補助金の確定通知を行いますので、請求書により、補助金の請求を行ってください。

関係書類

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課 政策企画班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話番号:086-955-2692
ファックス番号:086-955-1261
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ