住民異動や証明書交付などの手続きについて(新型コロナウイルス感染症の感染予防へのお願い)(5月8日現在)

新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、来庁せずにできる手続きをご活用ください。

また、来庁の必要性がある場合におかれましても、風邪のような症状がある場合には、できるだけ来庁をお控えいただきますとともに、手洗いや咳エチケットを徹底していただくなど、感染予防にご協力をお願いします。

1 証明書の交付請求

〇暗証番号登録済みの市民カードによる自動交付機による交付

暗証番号登録済みの市民カードをお持ちの方は、本庁舎正面玄関横に設置してあります証明書自動交付機で「住民票の写し」と「印鑑登録証明書」を取得できます。

〇マイナンバーカードによるコンビニ交付

マイナンバーカードをお持ちで電子証明書がご利用できる方は各種証明書がコンビニエンスストアで取得できます。

〇郵送請求による交付

戸籍関係証明書(戸籍全部・個人事項証明書(戸籍謄本・抄本)、身分証明書など)、住民票の写し等については、郵送で請求することもできます。

2 住所の異動届出

〇郵送による転出届

転出届(赤磐市から他市区町村へ引っ越すとき)は郵送で行うことができます。赤磐市役所本庁または支所へ住民異動申出書(転出証明書郵送請求用)を送付してください。

3 転入届などの届出期間延長について

    転入届(他市区町村から赤磐市内へのお引越し)や転居届(赤磐市内から赤磐市内へのお引越し)については、住民基本台帳法により住み始めてから14日以内に届け出なければいけませんが、新型コロナウイルス感染防止のため外出を控えている場合等の取扱いとして、当分の間、14日を過ぎても、手続きいただけます。

 

【ご注意いただきたい点】

    マイナンバーカードや住民基本台帳カードをお持ちの方が転入するケースで、カードを転入後も継続して利用したい場合は、転出届の際に届け出た転出日(転出予定日)から30日以内または、住み始めた日から14日以内に手続きをしない場合は自動で失効してしまいます。ご注意をお願いします。

    14日過ぎて届出をする場合、児童手当・学校の転校・保育園関係・各種健康保険・介護保険・福祉サービス・年金などの手続きに関し影響がある場合がありますので、あらかじめ担当課に確認をお願いします。

    また、運転免許証や銀行口座など、市役所以外での住所変更手続きについては、手続き先にご確認下さい。

4 マイナンバーカードに関する手続き

〇マイナンバーカードの受け取り

    マイナンバーカードの申請後、カードのお渡し準備が整いましたら、カードの受け取り方法を記載したはがき(交付通知書)をお送りしています。はがきには、カードの受け取り期限を記載していますが、赤磐市では一定期間カードを保管しお渡ししています。

  お急ぎでない場合は、コロナウイルス感染症対策の観点からご自身の体調などに応じて適切な時期にお越しいただきますようお願いします。

〇マイナンバーカードの電子証明書有効期限の更新手続き

    マイナンバーカードに記録された電子証明書には、有効期限があり、有効期限前に更新をお知らせする通知をお送りしています。

 有効期限を過ぎると、e-Taxやコンビニ交付等が利用できなくなりますが(カードに記載されているカード本体の有効期限までは、身分証明書としては利用できます。)、有効期限後であっても、マイナンバーカードに電子証明書を再登録する手続きは可能ですのでご検討ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 市民サービス班

〒709-0898 岡山県赤磐市下市344
電話:086-955-1112
ファックス:086-955-1602
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁

メールフォームからのお問い合わせ